ニックネームbloomingday
性別 男性
現在の読者数 : 0 人
 
この記事を編集したい場合は こちら より行えます。
コメントやトラックバックの標準の公開・表示の設定を変更したい場合は こちら より行えます。
2021年01月11日(月) 17時57分

英語

"一例を挙げれば、「getit」を、我々日本人は「ゲット・イット」と覚えますが、実際にネイティブが「ゲット・イット」と発音する事はほとんどないのです。

結論をお話すると、英語の発音は「リンキング(リエゾン)」・「リダクション」・「アクセント(イントネーション)」をマスターすることで、格段に発音力が膨れ上がるします。

日本語で言えば、「現在」と「日」は単体では「いま」と「ひ、にち」などと言いますが、これがMIXされると「今日=きょう」と読むような感覚です。

たいていの場合、「ゲリット(ゲティット)」と発音します。

※この「ゲリット」という舌を弾いた音が米国英語の特徴の「フラッピング」といいます。

もう一つ「フラッピング」というルールがあります。

この音と音のつながりを「リンキング」と言います。

リンキングの1つですが、アメリカ英語では舌を弾く音になります。

これが日本人の英語の発音や英語力自体を弱点にしているのです。

「リンキング(リエゾン)」とは、英語の音と音のつながりです。

"

英語発音矯正 オンライン
この記事へのトラックバックURL
https://bloomingday.prtls.jp/tb/d_e52439117e51b0
この記事へのコメントの登録は 『 標準の設定を適用(全て受け付ける) 』 に 設定 されています。
登録されたコメントの公開は 『 標準の設定を適用(全て公開) 』 に 設定 されています。
標準の公開設定は こちら より変更することができます。
名 前 *
【 全角100文字以内 】
URL
【 全角500文字以内 】
お知らせしたいURLがある場合は入力してください。
コメント *
【 全角1000文字以内 】
いいね!を付ける場合は こちら をクリックしてください。
画像認証 *
認証の為、上に表示されている英数字を入力してください。
 
2021 年 1 月
12
345789
101213141516
171819202223
24252627282930
31